自分の機嫌をとること

IMG_2197

人は誰でも、大した理由がないのに暗い気持ちになる夜があったり、病気でもないのに起き上がりたくない朝があると思う。

そんなときに、「はいはい、今日はそういう日なのね」と自分をなだめて、少しでも自分の機嫌をよくできる方法を知っている人は、強いと思う。

例えば、私の頭の中のリストには「自分の機嫌が良くなる映画」という項目がある。部屋をピカピカに掃除するとか、少し凝った料理を作るとかいうような、ちゃんとした人間(あくまでも私の中の)の真似ごとのようなことをすると、自己肯定度が上がることも知っている。

他人を幸せにすることは素敵だけれど、自分の機嫌をうかがって、喜ばせてあげる技術の方が、はっぴーな人生を送るために役立つスキルだったりするんじゃないかな。

The following two tabs change content below.
梅野 なぎさ

梅野 なぎさ

’91生まれの25歳。だいたいの方がそうであるような気がしますが、旅と音楽と食べ物が好きです。【Mail】bonin.makani@gmail.com