インドネシア語学習者は「インターナショナル・クラス」を見るべし

更新日:

インドネシア語を勉強中の方におすすめしたいドラマの1つが「インターナショナル・クラス(Kelas Internasional)」。外国人を対象としたインドネシア語教室が舞台の連続コメディドラマで、2015年にインドネシア国内で放送された。

ドラマの中の生徒はみんなインドネシア語初級者ばかりなので、難しい単語も出てこないし、発音もゆっくりで非常に聞き取りやすい。授業風景では、生徒にインドネシア語での自己紹介や代名詞を使った文章作りの課題などが出て、実際にインドネシア語の授業を受ける感覚で見られる。

生徒役の外国人も、日本・韓国・オーストラリア・フランスなど国際色豊か。登場人物の行動にはそれぞれのお国柄が反映されていて見ていても面白い。(日本人役の男性は頭を良く下げる、シャイ など)

全エピソードYoutubeで見ることができる。1エピソード30分程度なので、インドネシア語学習の息抜きとして見てみるのもおすすめだ。

sponsor link

sponsor link

Copyright© セカイはときどき、美しい。 , 2018 All Rights Reserved.