インドネシアの人気Youtuberベスト3!

YouTube

Youtbe上に動画を配信することを仕事とするYoutuber。動画の再生回数が多くなるほど表示される広告からの収入も多くなる。なかには1億円以上の年収を得るYoutuberも出てきている。日本ではその存在が知られるようになってきたが、インドネシアではどうなのだろうか?

2015年、ニュースサイトRAPPLARによれば、インドネシアのYoutube視聴者は前年に比べて1.3倍に増加したという。日本とインドネシアのYoutuberをチャンネル登録者数順に比較してみると、次のようになる。

◆日本◆
1位 ヒカキン     255万人
2位 はじめしゃちょー 232万人
3位 セイキン     133万人

◆インドネシア◆
1位 Raditya Dika  約154万人   https://www.youtube.com/user/radityadika
2位 Edlo Zell    約40万人     https://www.youtube.com/user/2ell
3位 Bayu Skak   約37万人      https://www.youtube.com/user/bayuekomoektito1
インドネシアのチャンネル登録者1位のRaditya DikaさんのYoutube広告での月収はおよそ55,000円。

人口約2.5億人、スマホ利用者が増加し続けるインドネシアの市場を考えれば、まだまだYoutuberの活躍は期待できるだろう。

The following two tabs change content below.
梅野 なぎさ

梅野 なぎさ

’91生まれ。2017年よりインドネシアで働いています。 【Mail】bonin.makani@gmail.com